Q & A

 

 

Q. ジェルネイルとは?

 

A. ジェルネイルとは、爪専用ジェルを爪に塗布し、UVまたはLEDの光を照射してジェルが固まる物理反応を利用した人工爪です。素材はウレタン樹脂等で、LEDライトで約20秒、UVライトでは約2分で硬化します。

ジェルネイルの素材はソフトジェルとハードジェルの2種類がありますが、ネイルサロンではジェルオフが容易なソフトジェルの施術が主流です。

 

◇ソフトジェルの特性

やわらかいジェルが爪への衝撃を吸収して爪の動きに合わせる柔軟性があります。爪を補強する効果もあります。ジェルリムーバーで落とすことができ、定期的にお取り替えを楽しんで頂けます。

 

◇ハードジェルの特性

ソフトジェルよりも長期間の装着が可能ですがリムーバーで落とすことが出来ません。強度があるため補強のために部分的に使われる事もあります。

 

 

Q. スカルプチュアとは?

 

A. スカルプチュアとは英語で sculpture = 彫刻という意味です。スカルプチュアの種類は

アクリルスカルプチュアとジェルスカルプチュアの2種類がありますが一般的にアクリルスカルプチュアのことを指すことが多いです。スカルプチュアのスタイルは透明なクリア、先端を白くするフレンチスタイル等があります。

 

アクリルスカルプチュアとは?

アクリルパウダーとリキッドを混ぜたアクリル樹脂の人工爪です。強度があり、10mm以上の長さ出しも可能です。専用リムーバーで落とせます。

 

ジェルスカルプチュアとは?

ジェルで長さを出す人工爪です。

ジェルのみで長さを出す場合とチップとジェルを併用する場合があります。

ジェルのタイプはソフトジェルとハードジェルがありますが、リムーバーで溶かせる性質を持つソフトジェルのほうがオフが容易に行えます。

長さを出した部分(爪の先端)は透明で透けているためにクリアジェルのみで仕上げた場合は他の爪とのお色の違いが気になることもございますが、カラーやラメ等を塗布すれば見分けがつかない程自然です。持続期間も通常のジェルと変わりありません。10mm程度の長さ出しが可能です。

 

 

Q. 爪の形と特徴

 

A. 5種類の爪の形と特徴について

 

1. スクエア

サイド、先端ともにストレートなラインです。強度があり折れにくい。爪先が2~3mm以上の少し長めの爪に向いています。フレンチのデザインにおすすめ。

 

2. スクエアオフ

サイド、先端がストレートで角が丸い形。強度があり折れにくい。フレンチのデザインにおすすめ。

 

3. ラウンド

側面のみがストレートで先端が丸い形。ショートネイルにおすすめ。

 

4. オーバル

角がなく、先端が卵型。指を長く見せる効果がありエレガントな印象。

 

5. ポイント

先端を尖らせた細い形。クールで個性的な印象。

 

 

Q. 施術の流れ

 

A. ジェルの施術の流れ

カウンセリングで爪の形、長さ、デザインを決める → ジェルオフ、ネイルケア → ジェル乗せ → 拭き取り → ご確認 → 終了

 

A. アクリルの施術の流れ

カウンセリングで爪の形、長さ、デザインを決める → ジェルオフ、ネイルケア → アクリル乗せ → 形の調整 → ご確認 → 終了

 

 

Q. ジェルやスカルプはどのくらい持つの?

 

A. ジェルもアクリルも3週間から1か月持続します。1か月を過ぎるとジェル、アクリルが浮いてくる場合がありますが浮いたまま放置すると隙間に水分が入り込んでグリーンネイル(緑膿菌感染)を起こす原因となりますのですぐにオフする必要があります。ご自身でオフ出来ない場合はサロンへご連絡下さい。  

 

 

Q. 爪が傷まないか心配です。

 

A. ジェルリムーバーを長時間つけ過ぎたりやすりで爪の表面を傷つけると爪が一時的に薄くなってしまうことがあります。爪が傷つくとライトの熱を熱く感じたりジェルが取れやすくなることがあります。すでに傷んでしまった状態でも施術が可能な場合もございます。ダメージの進行を防ぎながら爪を健康に育てるお手伝いをさせていただきます。

LOVELASHのネイルはお客様の爪の健康を守り、健康に育てることを最優先に考えておりますので施術に使用する素材を厳選し技術面でも傷ませない工夫を行っております。

 

 

Q. 亀裂修正とは?

 

A. 亀裂修正とは爪の亀裂を補強して亀裂が広がるのを防ぐ方法です。亀裂が進んでしまうと爪がはがれたり痛みを伴う場合がありますのでお早めに修正することをおすすめします。LOVELASHではアクリルを使用する亀裂修正を推奨しております。

 

 

Q. 爪のトラブルと施術

 

1. 爪に白い点がありますが施術できますか?

爪の成長とともに消えるものでとくに問題ありません。

 

2. グリーンネイルとは何ですか?

グリーンネイルは爪の表面に緑膿菌が繁殖し、爪が緑色に変色を起こした状態です。グリーンネイルの対処には乾燥させることが必要です。爪が成長し、変色した部位が伸びてなくなるまでの間は施術は行えません。

 

3. 指をはさんでしまい爪がへこんでしまいました。

爪に痛みを感じる等の異常がなければ施術可能です。

 

 

Q.ジェルが取れやすいのは何が原因?

 

A.ケア不足等の技術的な原因とジェルとの相性が原因の場合があります。ジェルとの相性が原因の場合は爪に合ったジェルを使用することで解消されます。

 

 

Q.爪の構造と仕組みについて

 

A. 爪の構造

爪は主成分ケラチンの3層構造です。表層と下層は縦に薄いケラチン、中央は横に厚いケラチンが連なっています。

 

A. 爪の成長スピード

個人差がありますが1日0.1mm、1か月で約3mm伸びます。保湿とマッサージを行うと健康な爪の成長を促せます。

 

 

Today's Schedule